「当たるも八卦、当たらぬも八卦」。

八掛文6寸深皿・藤塚光男

はっけよい、のこった、のこった!

相撲の行司さんのかけ声です。

「はっけよい」の語源は「八卦良い」とも言われています。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」。
こちらに描かれているのは、占いの易で用いられる陰と陽を示す算木の組み合わせ、八卦です。

シンプルな文様は、いろいろなうつわに描かれています。

少し大きめの取り皿におすすめしている藤塚光男さんの6寸。
こちらは、高さのある縁も印象的^^

藤塚光男