, , , , , ,

【一汁一菜】秋らしい献立

【一汁一菜】お味噌汁中心の食事
【一汁一菜】お味噌汁中心の食事

 十月半ばをすぎて急に秋らしくなりました。お芋類がさかんに出始めます。お芋は意外に早く水分が抜けてしまいますので、買い置きはあまりしないで出来るだけ早くいただいてしまうようにしています。ごぼうも香りがよく美味しい季節です。

小芋と地鶏といんげんの煮合せ

 小芋は湯掻かないで、味のついたたっぷりの出汁でいきなり煮始めます。浮いてくるアクをしっかり取りますとぬめりもなく白く仕上がります。ゆでこぼさない方が美味しいのです。
 いんげんは色よく塩ゆでしておきます。
 地鶏はもものところを使って酒、味醂と薄口しょうゆで少ししっかりと味をつけやわらかく煮ます。盛り付ける前にいんげんを入れて一、二分煮て、三種を盛り、黄色に色づいた柚子の皮(出来るだけ薄く剥いて細く切る)を上にのせます。
 器は有光武元さんの菊形向付を使ってみました。この器は見込みが広く大変盛り心地よく出来ています。白化粧の具合もよく豊かな感じがいたします。・・・後略

工芸店ようび 店主真木

今日は一転嵐の予感の関西(日本列島!?)です。最高気温が大阪でも20℃を下回るそうです。
いきなり寒くなりそうですが、10月23日の今日から「霜降」。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼ぶそうです。お風邪を召されませんように!

秋らしい「一汁一菜」となりました。是非ご一読下さいませ!

一汁一菜

復興への祈り


今日のうつわを気に入っていただければ、気軽にクリック!ё.ё