, , , , , , ,

【一汁一菜】一汁一菜の道具・三つ椀

一汁一菜 お味噌汁中心の食事 No.13 たぬき汁
一汁一菜 お味噌汁中心の食事 No.13 たぬき汁

 三つ椀は本来一汁一菜の道具として作られたものです。大椀は飯、中椀は汁、小椀はお菜という様に一応決まっていますが、どの様に使っても間違いということはありません。
 これは中尊寺地蔵院の秀衡椀の型を忠実に写したもので、・・・後略

工芸店ようび 店主真木

今回の「一汁一菜」は、一汁一菜のうつわの原点である、大中小のお椀が入れ子になった「三つ椀」を使いました。「三つ椀」には、他にも「小」があり、お好きなサイズをお選びいただけます。

奥田志郎さんの兄である故奥田達朗氏は、かつて中尊寺の二つの秀衡椀を写されましたが、それがこちらの「三つ椀・大」と、後一点は、昨日ご案内した「秀衡椀」になります。

名残の冬野菜を存分に味わう一汁一菜となりました。ご一読下さいませ。

一汁一菜